So-net無料ブログ作成

No.620 豪華な音楽、聴きたいかー? [音楽]

 タイトル通り、無駄に豪華な音楽が聴きたくなってオーケストラ音楽を聴きまくり、これは、と思ったものをチョイスしてみました。
 これは、と思ったものじゃないものも含みますが、まぁそこはそれ、楽しんでください。
 しかもオーケストラじゃないやつも混ざってますが……まぁ良いものは良いよねってことで。
 今回の企画は、シムシティと同じく クリスの濃い部屋 さんのところにあった ゲーム音楽の話 に由来します。

 ああ、モンハンのBGMはええのぅ。

 そんだけ。
 で、こういった 『豪華な曲』 がもっと聴きたく漁り始めた、という次第なんですな。
 そんなわけで、今回はゲームやアニメ、それからクラシック音楽などごちゃまぜでございます。
 まぁ若干ゲームが多いのはブログタイトル上、仕方のないところですが。
 あとライブのやつとかもあったりするので、歓声とかも入っているやつもございますが、ご了承のほどを。
 さらにさらに、以前アップしたことがあるかもしれないものもありますが、私の記憶力欠如のせいなのでご勘弁を。

 まぁ前置きいいや。
 イヤホン推奨で、いってみよう。



● テーマソング / モンスタハンター

 

 クリスさんとこにあったやつより、高音質のものはないものか、と探してみたのがコレ。
 ただクリスさんとこにあったやつは、きちんとした終わり方なんだけど、これは尻切れトンボ。
 まぁご愛嬌ってことで。



● オーケストラ ゼルダの伝説メドレー / ゼルダの伝説

 

 数あるゼルダのアレンジの中でも、かなり鳥肌級だったのがコレ。
 ニコ動でも再生数がハンパねぇことになってますね。
 なので、皆さん聴いた事があるのでは?
 1分28秒からの盛り上がりが凄く好きです。
 歓声が邪魔だけどね……。



● ルパン三世のテーマ '78 / ルパン三世

 

 すっげぇ苦労した。
 何が苦労したかって、このブログ、5M以内のものじゃないとアップロードできない仕様なんですよ。
 これ、音質を削ったりして原曲が5.8Mあるんです。
 仕方ないので泣く泣く後半カット。
 ヤフー動画で無料配信されてるやつなんで、フルで聴きたい方はそちらでどうぞ。

 ルパンのアレンジ数あれど、このオーケストラバージョンはかなり好み。
 最初のタメ部分が特に好き。
 いつルパンのテーマに入る? とわくわくしながら聴くのが正解です。



● 銭形警部のテーマ / ルパン三世
 

 すっげぇカッコイイアレンジ。
 これ聴いても とっつぁん をイメージできないところが凄いと思う(^^;
 が、中盤あたりの とっつぁん らしいアレンジでようやくホッとする。
 んでもって後半に入る前の ちょっと抜けた部分 がもう とっつぁん ぽくていいのですよ。
 あー、ルパン音楽はいいですねー。



● 死闘の果てに / SAGA2

 

 懐かしのゲームボーイ作品、サガ2 のボスBGMをオーケストラ風にアレンジした作品。
 サガ1 と サガ2 の曲はかなり好きなのが多いんですよね。
 これはなかなかツボにきたのでアップです。



● ロンフォール / ファイナルファンタジー11

 

 この曲聴いてFF11を今更ですがやりたくなりました。
 静かな、それでいて力強い曲ですよね。
 こういうファンタジー色のする BGM は大好きなのですよー。
 ちなみに音量が他と比べると小さめ。音量上げてくださいませ。



● オープニング / ファイナルファンタジー8

 

 FF2連発。
 これのオープニング映像のインパクトは、今でも忘れられません。
 絶対 FF7 超えたーとか思ったね、あんとき。
 でも今でも根強い人気を誇る 7 には敵いません。
 でも私は 8 がかなり好き。
 このインパクトある映像のせいかもしれませんが。
 ちなみにこれも音量が他と比べると小さめ。こちらも音量上げてくださいませ。



● すべてを乗り越えて / 天地創造

 

 天地創造、懐かしいです!
 結構好きでしたね、このゲーム。
 BGMはラスボス曲。
 後半がお気に入り。
 壮大なアレンジが為されていてびっくりしました。
 ついでにBGMの音量にもびっくりするかもしれません。



● 勇者の挑戦 / ドラゴンクエスト3

 

 ドラゴンクエストのボスBGMといえばコレでしょう。
 やー、今尚根強い人気のこのBGM、不滅ですなぁ。
 この盛り上がりとは裏腹に、あんまり強くないんですよね、ゾーマ様。
 いてつくはどうの連発は若干萎えるのです。



● かえるのうた / かえるのうた

 

 無駄に壮大なカエルのうたです。げこげこ。
 神アレンジってやつですね。
 音の広がり方がハンパないです。
 オーケストラで検索してきたら出てきたこの動画。
 最初は かえるのうた じゃないか、と思いスルーしてたのですが、再生数の異常さが気になり見ることに。

 そらこのクオリティなら再生数伸びるわ (笑)



● Waltz for Ariah / ヴィーナス&ブレイブス

 

 私のブログを知る人にはおなじみの曲かもしれません。
 イントロクイズのときにもチョイスしてたし。
 ほんと、この曲はお気に入り。
 初めてオープニングを見た時の衝撃は、先に挙げた FF8 をも上回るものでした。
 こいつは凄いゲームになる。ナムコの時代が帰ってきた、と思ったんですけどねぇ。



● 天空の城ラピュタ / 天空の城ラピュタ

 

 オーケストラで宮崎アニメを外すわけには参りません。
 というわけで、私の一番好きな作品からチョイス。
 好きなんだもん、好きなんだもん!



● ロボット兵 / 天空の城ラピュタ

 

 好きなんだもん……。
 特にこのシーンの時に流れるこのBGMの盛り上がりは凄いですよね。
 久石氏のBGM全てを集めてみたい、とか思った時期もありました。

 無茶言うな!



● ショスタコーヴィッチ指揮による交響曲第10番 第2楽章

 

 かっこええ……テンポはや!
 この曲、車で聴いたら絶対事故る。

 本物のクラシック音楽。
 いいですなぁ。
 クラシックを聴くと のだめ を思い出す人が多いそうですが。
 実は のだめ 見たことないんですよね。
 1話だけ仕事の都合で早く帰ってこれて見れたんですが。
 クリスさんオススメのドラマ、見たい気がします。



● ムラヴィンスキー指揮 ショスタコーヴィチ交響曲第5番ニ短調「革命」

 
 

 最後にコレ。
 カッコいいです。惚れました。凄い迫力です。
 銀河英雄伝説の戦闘シーンでもこれ、使用されていたんですよね。
 その頃からこの曲、大好きでした。
 11分ある曲なので、前後半に分けました。
 頑張った?



 以上、15曲。
 こんなことばっかりしてたら 1GB の限界容量まですぐに達しちゃうんですけどね。
 まぁやれるときにやっとけ、て感じ突き進みました。
 全部 ニコ動 にアップされている曲ばかりなので、もっと高音質を、とか最後まで聴きたい、とかいうのであれば、自力でお願いいたします。
 MP3化に際しては、ニコ耳っていう便利なサイトもありますしね。

 ついでといってはなんですが、検索ついでにハッケンした動画でも...

 

 とっつぁん はっちゃけすぎ。年考えて走れ(笑)
 同じセリフが多いのは減点ですが、面白かったです。

 ではでは、また明日。

nice!(0)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

No.607 マイナー中のマイナー曲 [音楽]

 かなり忘れられていることですが、私はDEENファンであります。
 思い起こせば、というかつい最近思い起こされてしまったのですが、私がDEENファンとなったのは 2ndシングル 『翼を広げて』 がそもそもの始まりであったようです。
 卒業式のときにコレを歌った、と勘違いしていたのですが、それもよき思い出。
 この名曲が色褪せることはありません。
 つかさり気に今年でデビュー15周年。
 6月には15周年記念ライブが武道館で行われるようです。

 ――で

 唐突ですが、DEENってマイナーなんですよね……。
 名前はメジャーなのですが、最近はCDを発売してもオリコンチャートに1週間だけTOP20くらいにかろうじて入るくらいで、売れている気配はありません。
 最も活動のほうはライブが盛況で、昔からのファンが今もDEENのライブを楽しんでいるということなのでしょう。
 さらにアジア圏でも活動しているようで、韓国で日本人初のワンマンライブを行ったバンドとしても知られています、一部でね!

 でもやっぱ昔ほどCDが売れているわけでもないので、マイナーなものをちと公開してみようかな、と思ったのが今回の記事のきっかけ。
 題して、マイナーなDEENのさらにマイナーな曲たち。
 CD全部持っている私だからこそできる業でしょうかね。
 でもまぁファンなら知ってて当然、な曲たちではあります。
 できればヘッドフォンで雑音のない状況で聴いて貰いたいですね。

 ちなみに大人の事情で曲はカットしてます。
 さらに大人の事情で言えばそもそも……な気もしますが、視聴コーナーだと思ってくだされ。フガフガ。
 さらにさらに大人な事情が立ち入ればこのページごと消去も辞さない構えではありますが……。

 タイトルクリックしたら歌詞も見れます。便利ダネ。



 1曲目 Birthday eve ~誰よりも早い愛の歌~

 

 1曲目はDEENの中でも比較的メジャーな曲。
 というのも、24th シングルでの発売した曲だからね。
 穏やかな旋律の綺麗なバラード。
 結構好きな曲なのでアップ、というわけでございます。
 ラスト部分が好きなのですが、今回は1番のみUP。



 2曲目 空もハレルヤ

 

 5th アルバム、pray より、空もハレルヤ でございます。
 バラードの多いDEENではありますが、こういった馬鹿明るい曲も多いのですよ。
 って、馬鹿とは何だ馬鹿とは、失礼な奴ですな。
 いやいや、攻撃して自分を守る20世紀は過ぎたのです。
 ……大丈夫か? 私。



 3曲目 風の中に

 

 4thアルバム、'need love から、風の中に、ですです。
 これも特徴的なサビからはじめ、2番のAメロ、Bメロと続いてございます。
 情緒溢れる独特な一曲。
 池森さんの歌声といい、楽曲といい、私はこういう世界を表現し切れるDEENが好きです。



 4曲目 Paradice

 

 26thシングル、太陽と花びらのカップリング曲、Paradice です。
 知っている人が聴けば物凄い編集してるな、と気づいてくれるはず。
 最初のイントロから一気に転調し、最後のサビへとつないでいます。鬼か?
 でもこの編曲、原曲の流れを思いっきりぶった斬って無視していますが、かなりお気に入りだったり。



 5曲目 東京

 

 中間地点、ということで 8thアルバム、Diamonds より、東京 でございます。
 すっげぇ歌詞だ。
 でもこれの見所はなんといってもギター、田川伸治 のセッション。
 ライブなら 「SHINNJI、出番だぜー」 ってなごとく、前に出てきて弾けまくるところですな。
 あー、ライブいきてぇ。
 ちなみに田川さん、ギターオンリーのかっこいいCDも出していたりします。
 これも味があって面白いんですよねー。今度紹介しよっと。



 6曲目 会いたい

 

 セルフカバーベストアルバム、キセキのオリジナル曲、会いたい です。
 あまり弄らず1番を素直に流しています。
 素敵バラードですなぁ。歌詞はせつなすぎますけど……。



 7曲目 逢いに行くよ

 

 3rd アルバム、The DAY より、逢いに行くよ。会いたい、の後にしているのはもちろんワザと。
 編曲のほうは、特徴的なサビからスタートしてみました。ヘッドホンの方、音量注意。
 The DAY は特に名曲が多いアルバムでして、是非全曲聴いて欲しいアルバムなのであります。
 特に大好きな VOYAGE は他で紹介したため今回出番なし。どんまい私。



 8曲目 Bridge ~愛の言葉 愛の力~

 

 5thアルバム pray より、Bridge ~愛の言葉 愛の力~ ですな。
 たぶん紹介したことある気がするけどキニシナイ。
 愛の名のもとにかなりやっちゃった曲、part2なのです。
 part1はまたこんど。え、引くのかよ!? しかもpart1じゃなく2からかよ!?



 9曲目 月の沙漠

 

 和音 songs for children という童謡曲のアレンジアルバムの1曲、月の沙漠です。
 大好きだー。
 この曲の歌詞、面白いですよね。意味わかんないけどさ。
 こんなカッコイイアレンジできるDEENは凄い、と言っておきましょう。凄い!



 10曲目 いつかきっと...

 

 ミリオンセールした1stアルバムのなかにある曲なんで、DEENのなかにあってマイナーではない曲じゃないかと思うので、今回のコンセプトとは反する。
 1stアルバムのなのでかなり古い曲で、今回紹介する中でも一番古いんですが、めっちゃ好きな曲。
 そしてめっちゃ好きな歌詞。
 3人の友情にいつしか生まれる恋心。
 しかし彼女の視線の先にはいつもアイツが……。
 3角関係ここにきわまれリ。

 ……リアルで近い状況になったことあるんで、マジで泣いた。



 以上、10曲でござる。
 DEENばかり聴くのもたまには良かろうて?
 好きな曲が1曲でもあれば幸いです。

nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

No.545 なつメロ [音楽]

 今日――正確に言うと昨日のことなんですが、同僚の間で子供の頃に見ていたアニメの話になり、なんだか懐かしい気分になってしまったBlueTasuです。みなさんこんばんわ。
 そんな具合なので、帰ってきてニコニコ動画で懐かしのアニソンを色々検索。
 今でも高画質でOPやEDをUPしてくれている作品も多く、いったいどうやってこの品質を維持しているのか謎なんですが……ほんと懐かしく見させてもらいました。
 と言うわけで、私が昔見ていたなつかしのアニメを曲とともに紹介したいなぁと思います。
 ま、有名どころばっかりですけど。
 あと最後の1件はアニメじゃないのですが...



● DRAGON BALL
 

 まぁ最初なので基本から。
 今尚絶大な人気を誇る漫画ですよね。
 何気にエンディング曲のほうが好きだったりしますが、まぁこちらのほうが有名なのでこっちを。

● ちびまる子ちゃん
 

 90年のシングル売り上げナンバー1曲ですな。
 まぁ見ました。笑点のあと観てましたよ。
 放送当時小学生だった人なら誰でもみるハズ。
 この曲に合わせて運動会、踊らされたのは屈辱でしたが……。

● NG騎士ラムネ&40
 

 友達と友人宅でなんとなく見ていた覚えがあります。
 後期のOPですが、この曲は好きでしたね。
 EDも大好きでしたが、とりあえずこちらを。

● じゃりん子チエ
 

 大好きでした。最高に面白かったのは、やっぱり私が関西人だからでしょう。
 この曲も好きでしたね。チエちゃんが歌い始める後半部分が特に。
 巷では最近パチンコになって人気が再燃しているとかいないとか。
 そういう懐かしいものならパチンコしてみたいなぁ。
 ちなみに冒頭であった、同僚との会話の中心はこのアニメでした。
 もう一度見れるなら見てみたい作品ですが、やっぱアップされてるとこないですね。

● ドラゴンクエスト
 

 上のラインナップからいくと、ここで徳永さんは卑怯だなぁ。
 でも夢を信じて、大好きなんです。
 今回はあまり有名アーティストが歌う曲はいれないつもりだったのですが、これだけはどうしても外せず。

● ルパン三世
 

 今回のはワルサーP38のほう。
 こっちの哀愁漂う曲が大好きでしたね。
 カッコイイ。

● 新世紀GPXサイバーフォーミュラ
 

 エンディング曲です。
 以前紹介したことがあったようななかったような。
 イントロのシンセ部分がカッコよくて最高。

● 魔神英雄伝ワタル
 

 シバラク先生とヒミコが好きでしたね。
 魔神英雄伝の曲はみな明るくて元気がでます。

● ロミオの青い空
 

 世界名作劇場の傑作ですな。
 悲しい話が多いのですが……。
 曲もそんな悲しい現実と、それに立ち向かう少年の力強さを感じられる壮大な1曲。
 大好きでしたね。

● キャッ党忍伝てやんでえ
 

 あかほり作品多いですな、申し訳ない。
 おみっちゃん好きでしたなぁ……。
 それ以上に好きだったのが悪役、コーンの守とゲンナリ斎のコンビ。
 悪役のほうが好きだった作品はあんまり思いつかない。

● ふしぎの海のナディア
 

 私も男の子ですから、こういう冒険にあこがれました。
 正直なところ、エヴァより好きです。
 ノーチラス号とガーゴイルの戦闘シーンは、BGM含め、鳥肌がたつほどカッコよかったですね。

● ウルトラマンレオ
 

 アニメ違う、特撮じゃん!
 私が幼少期の頃、初めて買ったカセットテープがコレでした。
 当時、見ないくせにウルトラマンシリーズの曲のカセットテープばっかり集めてたなぁ。
 というわけで、一番好きな曲を記念にアップ。
 趣旨と違う選曲で申し訳ないけど、子供の頃によく聴いた曲ってことで勘弁を。



 あと他にはキャッツアイ、シティーハンターといった北条作品や、エヴァ、ナデシコといった辺りも考えましたがアニメっぽくないためやめました。
 じゃあ夢を信じてはいったいなんなんだ、ということになりますが……。
 他にも見たアニメといえば、サザエさんとかしか思い出せない。
 色々見たはずなんですが、印象に残ってるいるのって案外少ないですなぁ。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

No.536 今年の音楽 売り上げBest10 [音楽]

 あなたは今年のシングルCDの売り上げベスト10に入った曲、全てわかりますか?
 私はわかりません……。
 仕事のせいにするわけではないけれど、最近前にもまして売れている曲というものをチェックしなくなりました。
 昔、カラオケによく行っていた頃は、週間ランキングベスト10の曲、全部知っていたもんなんですけどねぇ。
 ほんと、おっさん化しちゃったなぁと思います。
 せめて仕事場で有線でも流してくれればいいんですけどね。

 というわけで、せめて年間売り上げベスト10に入った曲くらいチェックしておこうと思います。
 皆さんもこの機会にチェックすべし!
 ちなみに順位はオリコン調べです。

●10位 weeeek (NEWS) 333,856枚

 

 ごめん、NEWSなるグループすら知りません!!(最悪)
 とりあえず聴いてみたところ……やっぱ知らないなぁ。
 ジャニーズ? さっぱりだなぁ……なんで売れたのかわかんないです、すんません。

● 9位 関風ファイティング (関ジャニ∞) 341,007枚

 

 またジャニーズか……。
 一応関西人ですが、特に良いとも思わず、歌がうまいとも思わず、詩に共感できるわけでもなく……。

● 8位 旅立ちの唄 (Mr.Children) 354,851枚

 

 わかるの来た!!
 ミスチルはほんと息が長いですなぁ。
 でも聴いたことないんですよね、これも……。
 聴いてみたところ……びみょぅ。

● 7位 明日晴れるかな (桑田佳祐) 359,326枚

 

 これもわかる!!
 そんでもって聴いたこともある!!!
 そっか、これ今年だったのか……結構好きでした。
 サビが印象度高し。

● 6位 喜びの歌 (KAT-TUN) 371,628枚

 

 昔、字だけを見てカトゥーンを「カトツン?」と聞いて同僚に殴られたのも良い思い出ですな……。
 例によって聴いたことないわけで……やっぱりジャニーズでしたか。

● 5位 Keep the faith (KAT-TUN) 404,339枚

 

 やっぱ聴いたことない。
 以下同文。

● 4位 LOVE SO SWEET (嵐) 429,832枚

 

 またジャニーズ……もういいよ。
 シングルの売り上げは、大方ジャニーズなどのビジュアルが売りのグループが占めていることを再確認する結果になってますね、これ。

● 3位 蕾(つぼみ) (コブクロ) 441,799枚

  

 コブクロだいすきー。
 そんでもってコレ、聴いたことあるー。
 聞いてて胸にしみるというか、こういう男性シンガーは大好きなわけです。
 こういうのが3位に入っているというのは嬉しいですね。

● 2位 Flavor Of Life (宇多田 ヒカル) 644,259枚

  

 さすがにわかります。さすがに聴いたことあります。さすが歌姫と言われるだけのことはあります。
 貫禄のランキング入りですな。
 でも宇多田は私的に、デビュー曲とその次のシングルの曲が一番好きなんですよね。

 さてさて、本年度売り上げNo.1は……。

● 1位 千の風になって (秋川雅史) 1,115,499枚

  

 なるほど、これが1位でしたか。
 もちろん聴いたことがあります。凄い歌唱力だなぁ、と思ったものです。
 歌詞の意味はわかんないんですけどね……。



 さてさて、こうやってベスト10を眺めると……ジャニーズ強し、というのを改めて再認識させられました。
 いいなぁ、と思う曲が全然ないんですけどねぇ……。
 なんとも偏った結果になったものですが、1~3位はさすがと言うべきか、評価されるべき曲がトップ3にきたって感じ……ですか?
 まぁ2位と3位に関してはネームバリューで売れてる面は否めないものの、良い曲だなぁと思いますしね。

 にしても、だ。

 なんでDEENが入ってないんじゃああッ!! とか、ちょっとしか思ってません。
 ベスト30まであったんだけど、かすりもしてませんな……。
 来年、どかーんと売れるようなミラクルなソング、出ないかなぁ。
 売れたら売れたでまた微妙な心境になるんだろうけどさ。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

No.532 DEEN The Best Classics [音楽]

 12月19日、DEENの新たなアルバムが発売となりました。
 その名も...

 

 ~DEEN The Best Classics~

 です。
 何枚目のベストでしたっけ……? と思わずファンの1人である私も思っちゃいましたが、コンセプトが違います。
 DEENはクラシックスシリーズを過去何枚もリリースし、さらに新曲のカップリングにもクラシックスアレンジバージョンを収録してきたのですが、それを1枚にまとめたのが本作品です。
 そういやそういうクラシック系のアルバムはなかったですね。
 2枚組の計23曲というボリュームもさることながら、新曲も2曲追加されており、この年末、DEENが放ったこのアルバムで、しっとりとした時間を過ごせたら良いなぁ、とか思ったり。

 ……仕事ばっかですけどね。

 とりあえず新曲2曲の1番部分のサビを貼り付けておきますかね。

 

 ディスク1に収録されている新曲、『I Promise You』 です。
 私はあなたに約束します、かな。
 歌詞的には不甲斐ない今の自分を、あなたのために生まれ変わってみせるという感じかな。
 ……耳が痛いのはなぜだろう。

 

 ディスク2に収録されている新曲、『白い記憶』 です。白い恋人じゃないよ?
 静かでいて美しいメロディーのクリスマスソングですね。
 こういうのを歌わせたらDEENはうまいですなぁ。
 最近冬と言えど暖かいので、ホワイトクリスマスなんて見ないけど……今年はどうでしょうかね。


No.520 よつばと♪ [音楽]

 『よつばと』 とは、ちょっと変わった女の子、よつばと、とーちゃんやそのまわりにいる人たちとの、何気ない日常を描いた漫画です。
 大抵1日1話くらいのペースで、ゆったりと物語は進んでいきます。
 現在7巻まで発売中。




 んで。


 

 よつばとのCD 「よつばと♪」 が980円で売られていたので何気なく購入。
 声優さん同士が声を演じるドラマCDとかではなく、あくまでイメージ音楽です。
 しかしサウンドだけでよつばとの世界を表現することってできるのだろうか、などと思っていたのですが...

 できてやがるッ!!

 いやー、びっくりしました。
 で、ちょっと気になったので演奏者を調べてみると、あずまんがや、あのピタゴラスイッチの曲を手がけた栗コーダーの人たちだと判明し、納得。
 よつばの妙ちくりんな性格そのままに、妙なテンポの音楽ばかりなのですが、聴いているだけで非常に楽しいサントラCDですね、コレは。
 よつばの1日がそのまま音楽で再現されています。

 1曲目、よあけ (52秒)
 1曲目はよつばとらしさは感じられず、プロローグ的な静かな立ち上がり。

 2曲目、よつば、めをさます (31秒)
 めざまし時計の音とともに起床。
 後半の 『てんてけてー』 の繰り返しは脳に残ります。

 3曲目、よつば、とーちゃんをおこす (16秒)
 めざまし時計が鳴り響き、とーちゃんを起こしにかかるよつば。
 これ、このままめざまし時計に設定できないかな。

 4曲目、とーちゃん、にどねする (45秒)
 二度寝ってすっげぇ気持ちいいんですよね。
 こうフワフワした感じで、布団の温かさがすっごい気持ち良いんですよ。
 そんな感じ。

 5曲目、よつば、とーちゃんをはげしくおこす (14秒)
 よつばが本気になりました(^^

 6曲目、よつば、おなかがすく (12秒)
 ぐぅ~。可愛くお腹が鳴ってます。

 7曲目、あさごはんのしたく (1分)
 よつばの腹の音が激しく……。
 とーちゃんがトントントンと小気味良く包丁で何かを切っている音が印象的です。
 慌てて用意してるんでしょうなぁ。

 8曲目、あさごはんをたべる (1分)
 楽しそうです。

 9曲目、あとかたづけをする (1分6秒)
 小気味良い音楽とともに食器を運んでいる姿が目に浮かびます。

 10曲目、よつば、でかける (1分15秒)
 のどかな音楽とともに、よつばがでかけた模様です。さんぽ?

 11曲目、よつば、こうえんであそぶ (51秒)
 すっげぇ楽しそうです。
 ひとりでもとにかく楽しく遊ぶことができるよつばは凄いと思う。

 12曲目、よつばとえな (8秒)
 8秒て短ッ。ばったり、ってことでしょうか。

 13曲目、ふたりでおえかき (2分17秒)
 作中でもこの2人でお絵かきしてることが多いですね。
 しかし2分超えの曲は珍しい。
 前半と後半の転調が気になるところ。
 いったいどんな絵を書いたんだろうか……。

 14曲目、とーちゃん、はたらく (1分12秒)
 翻訳家のとーちゃんが働いているようです。
 キーボードのカタカタカタカタという音が聴こえてきます。
 リズムがよすぎるので遊んでいるようにも聴こえますが……。

 15曲目、よつば、おなかがすく (13秒)
 もうすぐお昼のようです。ぐぅ。

 16曲目、はらへったおんど (40秒)
 食器を箸でちきちき鳴らしているんですかね。焦れているようです。

 17曲目、ひるごはんのしたく (17秒)
 ちーん。簡単に済ませましたね。

 18曲目、ひるごはんをたべる (1分14秒)
 食べているときは大人しいのか。穏やかな音楽です。

 19曲目、おひるね (2分36秒)
 食っちゃ寝です。風鈴の音は風情があってよいですな。

 20曲目、なつのごご (52秒)
 セミの鳴き声と暑さに目がさめた模様。

 21曲目、ひとりでお絵かき (1分34秒)
 またもお絵かき。
 軽快な音楽とともにずんずん書いていっている模様です。

 22曲目、よつばのちいさなだいぼうけん (5分7秒)
 一番長い曲です。
 色々転調があって、その度に何かやらかしたのか、新たな発見、驚きがあったのか、楽しそうです。
 が、後半失速。疲れたのか? と思いきや復活。よつばは無敵。

 23曲目、よつばととーちゃん (14秒)
 良い意味で微妙な音が……。

 24曲目、ゆうすずみ (1分23秒)
 おとなしい曲。縁側で足でもブラブラさせている光景が目に浮かびますが、果たして。

 25曲目、とーちゃんとおでかけ (42秒)
 なんだかんだで子育てしてますよね。
 うきうきしている様子が浮かびます。

 26曲目、オカイモノのうた (1分23秒)
 夕飯の買出し。本日の夕飯は?

 27曲目、かえりみち (1分5秒)
 リコーダーではなくハーモニカメイン。昼とは一転、柔らかな雰囲気漂います。

 28曲目、カレーをつくる (1分46秒)
 よつばの期待の高まりが曲となって現れているようで。

 29曲目、カレーをとてもおいしくたべる (1分46秒)
 至福の瞬間。よつばはカレーが大好きですな。

 30曲目、おふろにはいる (1分48秒)
 妖しげな雰囲気ですが……。
 なんかのぼせてる?

 31曲目、きょうもいちにちたのしかった (2分6秒)
 1日の終わりは静かに。

 32曲目、おやすみなさい (2分16秒)
 31曲目とリンクしてます。
 子供が大人しいのは寝ているときだけってことですかね。

 33曲目、またあした (2分25秒)
 で、1曲目に戻る、と。



 ノスタルジックというか、聴いていると元気になれる音楽って感じでしょうか。
 正直サウンドだけってどうなの? と思ったんですが、雰囲気が出てて、かつタイトルから光景をイメージしやすいため楽しい1枚だなぁ、と思います。
 よつばとファンのかた、見かけたらお試しあれ。

 
 

 16曲目、はらへったおんど と 28曲目、カレーをつくるです。
 お試しにどぞ。


メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。