So-net無料ブログ作成
検索選択

No.605 エムブリオマシンRPGリプレイ その4 [TRPG]

 コチラ にて開始したエムブリオマシンRPGのリプレイを更新しました。
 今回は第1話 名は体を表さず の 『その2、兄の名は...』 であります。
 降って沸いた初の依頼はお貴族様から。
 まさかの名前にGM、プレイヤー共々爆笑でありました。
 そんなわけで、気になる方は読んでやっておくれやす。

 エムブリオマシンRPG.jpgEM.jpg

 CM終了。
 以下若干ネタバレ。
 題して、今回のシナリオの作り方。 
 まぁ今回に限らず、毎回こんな感じで作っているんですけれど。


 まずは敵の作成。
 エムブリオマシンは敵の機体構成を考えるのが面白い。
 どうやってPCたちを苦しめてやろうか?
 どのような戦術で立ち回ろうか?
 暗い情念にも似た炎を燃やし、ちくちく機体を作成するのは楽しいのです。

 で、出来上がった敵機体のシートを眺めつつ、これにはいったいどんな奴が乗っているかを想像する。
 そしてコイツによってどんな人が困っているのかを想像する。
 そうすると敵と依頼人、物語のキーとなる NPC(ノンプレイヤーキャラクター) の出来上がり。

 あとは舞台の用意。
 いったいどんな舞台を用意するか?
 それからその舞台にたどり着くにはどうすればいいのかを考える。

 今回のキーワードはタイトルにもあるように、名前。
 先に述べた 『困っている人』 に思いついた名前を当てはめるとアラ不思議。
 一瞬にして地平がパァーっと広がり、シナリオはほぼ完成。
 あとは細かいところを調整し、完成に至るわけでございます。

 脳内でその場面場面を想像し、別の展開はないか、などのチェックは怠りなく。
 あとは本番に備えて充分睡眠を取るってとこか。

 ……大抵そんな余裕ないんですけどね。

No.601 エムブリオマシンRPGリプレイ その3 [TRPG]

 コチラ にて開始したエムブリオマシンRPGのリプレイを更新しました。
 今回は第1話の冒頭部分であります。
 作成された直後のキャラクターが早くも大暴れ。
 GM、もとい私、BlueTasuは翻弄されっぱなしでありまする……。


 エムブリオマシンRPG.jpgEM.jpg


 というわけで今回もCM終了。
 更新に時間がかかったせいで、ここを更新する余裕がない!
 記事投稿しようとしたら、so-net ブログめ、技術的なエラーが発生し更新できませんでした、とかぬかしやがるし。
 お陰でいらぬ苦労がかかってしまいました。
 ほんと、大規模なアップデートのあと使い難くなってます……。

nice!(0)  コメント(19)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

No.596 エムブリオマシンRPGリプレイ その2 [TRPG]

 コチラ にて開始したエムブリオマシンRPGのリプレイを更新しました。
 今回はエムブリオマシンRPGの肝、エムブリオマシンの作成編です。
 もうみんなハイテンションで飛ばしまくってますんで、読んでやってくださいな。


 エムブリオマシンRPG.jpgEM.jpg


 CM終了。
 あとどうすっかなぁ……。
 ああ、今回は集まった経緯などを書いてみましょうか...

 エムブリオマシンRPGのリプレイでは私がGMをしています。
 GMというのは、進行役のことですね。
 4人の仲間の唐突な思いつきや、無茶な言動には苦労させられることが多いのですが、楽しく遊んでいます。
 私らが集まるようになったのは、大阪でのコンベションに参加したのがきっかけ。
 コンベションというのは、同じTRPG好きのゲーム仲間が集まって遊ぶ会、みたいなもので、当時暇してた私はよくこういうイベントに参加していました。
 そのコンベションで知り合ったプレイヤー3さん、いわゆるウォルソン役の方と意気投合。
 ウォルソンさんはコンベションとは別にサークル活動もしておりまして、私は誘われるままにそこへも顔を出すようになりました。
 そのサークル活動で集まったのが今の4人、私を含めると5人というわけです。

 当初は10人くらいの集まりだったのですが、東京へ流れたものもいれば、TRPG自体をしなくなった人もいたりして、現在の5人になってしまったわけです。
 この5人とつるみ始めて早3年。
 今後どうなるかはまったくわかりませんが、いつまでもTRPGを遊べる仲でいたいですね。


nice!(0)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

No.593 エムブリオマシンRPGリプレイ執筆 [TRPG]

 エムブリオマシンRPG.jpgEM.jpg

 
 以前紹介したエムブリオマシンRPG。
 これをいかにして皆に知ってもらい、興味を持ってもらうか?
 私は悩みました。
 とは言っても所詮は個人の力。
 企業さんが頑張っているというのに、個人でやれることはたかだか知れています。

 というわけで...

 せめて自分で TRPGってのは、エムブリオマシンRPGっていうのはこういうもんなんだよ、というリプレイを書いてみようと思いついたのが先日のことでした。
 まーなんというか、いつもいつも思いつきで行動するのが私です。
 更新できるかどうかもわからないというのに、とうとうリプレイ執筆にまで踏み切ってしまいました。


 コチラ です!


 できる限り初心者に向けフォローしていくつもりですが、ルールをひとつひとつ、事細かに説明したりはいたしません。
 こういう風にして遊んでいるんだ、という雰囲気を感じていただければ良いなぁ、と思い書いています。
 書き方は、以前プレイしたエムブリオマシンRPGをレコーダーに録音し、書き起こしています。
 もちろん会話そのままを書いてしまうと文章としての体裁が悪いので、なるべく雰囲気を損なわないよう、かつ忠実に、読みやすくを心がけて編集しています。
 こういった作業は初めてのことなので、はっきり言って読んで面白いものに仕上がっているのか? 自信はありません。
 というか、まだキャラクターを作成したところまでしか書けていませんし。
 これからどんどん更新できるよう、頑張っていきたいと思っていますので。

 あとこちらの本家ブログも疎かにするつもりはありませんのでご安心を。
 とは言え、リプレイ部分の裏側の話になったりする回が増えるかもしれませんが。

 とにかく初めてのことなので緊張気味。
 やれることをやっていきたいと思っているんですけどね。
 ま、創作意欲の続く限り、頑張って行こうと思います。

No.587 エムブリオマシンRPG エキスパンション [TRPG]

 遊びたい! 早く遊びたい!

 以前紹介したTRPG、エムブリオマシンRPGを覚えているだろうか?
 ロボット同士の、白熱の戦いが味わえる極上のTRPG、エムブリオマシンRPGだ!
 あのエムブリオマシンRPGに、ついにSランク武装のデータや追加戦闘技能、闘技場というエムブリオマシン同士の戦闘にのみクローズアップした追加ルール、さらにRPG部分を強化する苦手表やワールドガイド、さらにさらに機体性能早見表などかゆいところに手が届くデータ満載の1冊...

 EM.jpg

 『エムブリオマシンRPGエキスパンション 御前試合』 がついに発売しやがりましたよ!
 全国に数人くらいいると思われるエムブリオマシンファンの野郎共、遊べ! 遊び倒すがよいっ!
 わーい! 私も早く遊びたーい!!

 ・
 ・
 ・

 実際はまぁなかなかTRPG仲間と集まるどころか、休みもなかったりするのが現状なんですが……。
 しかも今、会社でこれ書いてますし。
 徹夜確定っすよ。家にすら帰れないっすよ。

 この本買いにだけは出かけましたけど!

 まだ読み込んでないんで、パラパラっとめくっただけなんですが、いやぁまぁ面白そうなこと面白そうなこと。
 特に追加武装データなんかうっとり眺めちゃってましたよ。
 この武装とこの武装を組み込んだ機体で闘わせてみてぇ、ああでもこっちも捨てがたいなー、うへへへってな感じで私の周りには妖しい空気が広がっておりますとも。
 しっかしこんなに面白いゲームがあまり世に広まってないってのがなぁ。
 そもそもTRPG自体が超マイナーだし。

 何かTRPGを、エムブリオマシンRPGを広める手段ってないもんだろうかねぇ。
 まぁそんなのが簡単にあったら発売元のSNEさんがやってるだろうけどさ、うん。
 あー、でもそんなことより早く遊びてぇなぁ、コンチクショウ。

nice!(0)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。