So-net無料ブログ作成
検索選択

No.772 ウイニングポスト7 MAXIMUM2008 第90話 煌く新星たち [ゲーム]

※この記事は動画のネタバレを多分に含む可能性があります   読まれる場合はご注意ください


 

 疲れ果てて、作った動画の確認をまったくしないでアップしたら、ダイジェストで勝ち馬の紹介文抜けてたりしたことに気づいて軽く頭抱えました。
 まだどんどんでてくるかもしれませんな、ミスが……。

 まぁとりあえずできました、90話です。

 前回からエンコード方法を変えてみました。
 そのおかげで30分超えの動画になりました。
 画質等、いかがでしょうか? 一応エコノミー回避はできている、と思いますが……。

 つかね、あげてから今回BGM一切差し替えてないことに気づきましたよ?
 早送り多用なんで、差し込む余地がないといえばそうなんですけど。
 次回はちょっと意識してみよう、うん。

 
 今回のキーミュージック

nice!(1)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:動画

No.768 ウイニングポスト7 MAXIMUM2008 第89話 馬鹿にできない ラストラン ~前編~ [ゲーム]

 ※ この記事やコメントは動画のネタバレを含みますのでご注意ください

 


 89話前編完成です。
 今回時間がなくて、毎回する一通りチェック作業もできず、完成した瞬間エンコードかけてアップしました。
 というのも、PCの電源が唐突に落ちる、というエラーに悩まされていたからです。
 事の起こりは2日前くらいでしょうか。
 ちくわ主の生放送を見ていたら、いきなり バチン と電源が落ち勝手に再起動。
 ……びびりました。
 その後頻繁に落ちるようになってしまい……原因未だ不明です。
 この文章を書いている間も、落ちるんじゃないかとひやひやしてます……。
 おかげでこまめに保存する癖が徹底されてきましたが、この間隔で落ち続けるようになったら、動画作成どころじゃありませんなぁ。
 効果音やBGMの音量設定のチェックもままならず、所々高音が鳴ってたりするのもそのせいです。
 設定しなおしてファイル作成してる暇なかったんですよね……申し訳ない。
 こういった配慮が行き届かないのは、動画の質的に問題ありますね。
 ほんと、気をつけないと……。
 皆さんも音量にはくれぐれも気をつけてください。

 にしても原因なんだろう。
 最近インストールしたシムシティ4のせいか?
 いや、それとももう寿命なのか……?
 確かにまだ購入して2年目とはいえ、酷使してきたからなぁ……。
 うーん、どうしたもんか。
 後編作成もPCとの戦いになりそうです……。

 さて、肝心の動画のほうですが……ひどいですなぁ、特に9分あたりが。
 なんであれをつかっちゃったのか、と申しますと……深い意味はないです。
 全日本2歳優駿は初めて走ったので、ファンファーレを探している際にヒットしたものです。
 まぁ存在自体は前から知ってましたけど。
 Wii返品の山ですな。

 界王拳7倍は楽しかった。
 今度からもああしようと思います。
 出走馬表見る余裕まったくないと思いますけど……。

 あとムービーの一部BGMに関してましては、昨日、生放送で募集したものを使用させていただきました。
 大変使いやすく、ありがたいBGMを教えていただき感謝です。
 またネタに詰まったら募集するかも、ですので、そのときはよろしくお願いいたします。

 ……ああそうだ、とうとう動画のアップロード容量、8GBが満タンになってしまいました。
 仕方ないので昨年あげた予想動画から順次削除させていただきたいと思います。
 あらかじめご了承くださいまし。

 
 今回のキーミュージック

nice!(0)  コメント(15)  トラックバック(0) 
共通テーマ:動画

No.745 美少女ゲームにハマるワシ [ゲーム]

 タイトルの一人称がワシなのはなんとなく。
 最近ワシって一人称好きなんだよね、マイブーム。

 で、まぁずっとパワプロばっかりしていた3,4月なのですが、実は彼女と別れたというわけで、折角ですので色々なエロゲーに手を出してみた。
 彼女いたらおおっぴらにできないからねぇ。(といいつつYU-NOはやってたけど)
 動画の更新が遅れがちなのは、実はパワプロくんだけのせいではなく、色々あはんうふんなゲームをやっていたせいでもある。
 つーかエロゲーはPCでできるので、会社に持ってってプレイできたりするのも良いですな。
 見つかったら人生終わりそうなので、ビクビクやってますけど (それでもやるんかぃ)。
 で、思ったことは、最近の美少女ゲームって侮れないね、つー話。
 プレイしたのはあかべえつうソフトっていうところから、『G線上の魔王』 『車輪の国、向日葵の少女』 の2本。
 あとで知ったのだが、前者は2008年の美少女ゲームアワードの大賞とかいうすげぇ賞をもらってた。
 とはいっても、2本ともシステム的に目新しいものはなく、主人公の視点で描かれ、下のウインドウに表示される文章を読み進めるだけ、途中ちょっぴり選択肢が現れる、とまぁゲームとしての難易度自体はたいへんぬるい。
 例によってそれで売れているのは、やっぱりシナリオがいいからなんでしょうな。
 最後のどんでん返し、トリックはまぁなんとなく読めちゃったりするんですが、期待を裏切らないという意味では大変面白かった。
 この作品を教えてくれた ナックル最強説さんには感謝。

 で

 私的に一番良かったのは、シナリオでもなくBGMだったりする。
 売りであると思われるシナリオは、まぁ自分、ミステリ好きなんで、結構わかっちゃうんだよね、先が。
 こう、大きく裏切られたところはなかった。(車輪でいうとお姉ちゃんとか、G線でいうと魔王の正体とか予想通りだった)
 でもそのドラマを盛り上げるBGMが非常によろしかった。
 ともすれば予想通りの展開に 『やっぱりか、はぁ……』 てな溜息でもでそうなところなのだが、BGMにこうブワーっと煽られて、『っしゃきたー』 とテンションハイ。
 そのおかげで一気に読み進められた。
 こりゃなんとしても動画とかでも使ってみたいなぁ、と思ったのだが、BGMはxp3ファイルとかいうので保護を受けていらっしゃるようで、私の力量ではそれを解凍、展開させるのにはどーしたらいいかわかんなかったり。
 うむむむ……。
 サントラ買うか……いや、もうちょっと頑張ってみよう。

 超録で直接録音してみたけど、これは酷い。

 
 G線上の魔王の主題歌。

 
 上の曲を録音した音。
 明らかに途中から音がおかしくなっている。Why?

 うーん……。

nice!(0)  コメント(15)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

No.741 GAME OVER? [ゲーム]

 大変なことになりました。

 ・
 ・
 ・

 20090325170323.jpg

 ウイポが起動しなくなりました。
 なんでじゃーっ!?
 本体の取扱説明書?
 どこいったかわかんない……。

 再起動しても....だめっ!
 なんでだ、なんでなんだー!?

 ……買いなおし? イヤン。
 ディスクが傷だらけってこともないし。
 なお、パワプロは普通にプレイできます。
 何か知っている方いらっしゃいましたらアドバイスお願いします……。

 
 本日の心境

nice!(0)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

No.692 ウイニングポスト7 MAXIMUM2008 第43話 さらに走る馬たち [ゲーム]

 

 


 今回最後まで悩んだのがタイトル。
 全然思いつかず、前回 走れ! というタイトルだから、FF7のさらに戦うものたちのBGMタイトル風にしてみた。
 けど、そのBGMが流れるわけでもなし、誰がいったいそんなことに気づくんだ? てな感じです。
 毎度毎度タイトルには悩まされるんですよね。
 特に大きいレースがあるわけでもない回は、本当に毎回悩みます。

 つか、今回久々にレースで印付け忘れてた。
 見難いでしょうけど、申し訳ないです。
nice!(0)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

No.683 ウイニングポスト7 MAXIMUM2008 第35話 一時代の終焉 [ゲーム]

 今回はなんと前編、後編の間に中編がございますですよー。
 前後編だけでは繋ぎが難しかったので、この処置です……。


 

 

 


 今回の見所はなんといっても3頭のレース。
 特に引退レースとなるブルーレットとブルートゥースには頑張ってもらいたいところです。

 GI時以外は今まで2種類しかオープニングを作っていなかったのですが、今回中編があるため後編のOP に頭を悩ませるハメに。
 んで、ふと手元にあった某雑誌のおまけをウイポとあわせてみたら、会社のロゴからしてバッチリあっちゃったのにはビックリしました。
 というわけで、そのまま採用。
 いやー、なんでもとっておくもんですなぁ……。

 つか、次回はタイトル未定。
 どうしましょうかね?

nice!(0)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:動画

No.639 マリオカートWii [ゲーム]

 MarioKartWii.jpg


 マリオカートWii がすっげぇ楽しい。
 動画作成ばっかりであんまり書いてなかったけど、久々にマリオカートにはまった気がする。
 昔、SFC で出た時は、それはもうサルの如くやりこんだものだ。
 ドリフトでカーブを攻めるのが面白くて面白くて。
 アイテムで一発逆転を狙えるのも非常に良かった。
 COM のマリオ&ルイージ のスター連発には萎えたけど。
 とにかくSFCのマリオカートは名作であった。

 しかしGBA、DSの携帯機ではやる気にならず。
 かといって据え置き機の64、GCは持ってない。
 そんなわけで、マリオカートから離れていた私。
 しかしWii版はなかなかに面白い!

 特にバイクが面白い!

 かなり鋭角に曲がるドリフトで、カーブをぎゅいぎゅい攻めるのが気持ちいい。
 一定時間ドリフトしたあとに小ダッシュするのも気持ち言いし、ジャンプした瞬間に十字ボタンの上を押せば着地後ダッシュできるのも気持ちいい。
 ダッシュ板の多いコースが増えたし、連続ダッシュとかも気持ちいい。
 Uターンジャンプも気持ち良す。
 速く走れるということが気持ちよさへと昇華され、楽しさに繋がっている。
 こういう感覚はなんだったっけ?

 あれだ、F-ZERO だ!

 やりこめばやりこむほどコース特性を活かして速く走ることが出来る。
 この上ない快感のスパイラルは、あの名作、F-ZERO を髣髴させる。
 アイテムのぶつけ合いで、わいわいきゃいきゃい、接待ゲームのような様相だったのがマリオカートと思っていたが、なんのことはない、これはレースゲームということに今更ながら気づかされたわけだ。
 しかもこれ、Wi-Fi で12人対戦とかできるし。(まぁ滅多に12人にならないけど)
 ネットの世界ではまだ見ぬ速さを持つ猛者どもがうようよいて、オラなんだかワクワクしてきたぞっていうか、ぜってぇあの領域にはたどり着けない、と思わせる人も多いけど、それでもアイテムによる不確定要素、まぎれが存在する以上、たまに勝てたりするわけで、これまた嬉しい。
 弟と2人、暇さえあれば Wi-Fi対戦 に走り出すのだ!
 そう、2人で一緒に Wi-Fi 対戦に殴りこめるのも良いね。

 ――で

 少々唐突だが、私の好きなコースベスト3発表。

●1位 ムーンリッジ&ハイウェイ
 夜景が綺麗なハイウェイコース。
 一般車が走る道路を疾走する。
 一般車に当たると吹っ飛ばされたり、踏み潰されたりするけれど、そのぎりぎりを狙ってインを攻めるのがすげぇ楽しい!
 ダッシュ板も多いので、うまく流れに乗っていければ気持ちよいし。


 


 こんなコース。ようつべ便利。
 ニコニコもこうやってブログに貼れればいいんだけどなぁ。


●2位 レインボーロード
 お馴染み、目に優しいレインボーロードです。
 コースアウトは即死を意味する凶悪コースが、今回も健在。
 走りこめば走りこむほど速さが増していく絶妙なコース設計だと思った。


 


 なんというぶっちぎり。
 相当うまいですね、この人。
 2戦目はDSサンサンさばく。
 私があまり好きではないコースですな(^^;


●3位 ノコノコみさき
 海沿いのガケの上を走り、さらには海底トンネルっぽいものを抜けるコース。
 急流の流れに乗って爆走できるのが特徴で、俺速ぇ! を最も体感させてくれるコースだ。


 


 一応こんなコースです。
 掲載させてもらって言うのもなんだけど、この人、あんまりうまくないなぁ(^^;


 マリオカート、面白いですぞ。
 MASA、というMii で、

 11299977.jpg

 こんな顔のオッサンが走っていたら、それはたぶん私です。

nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

No.600 SOMA BRINGER Act.5 [ゲーム]

 皆様のお陰を持ちまして、No.600に到達。
 今度はNo.700目指して日々精進したいと思いますので、お見捨てなきようお願いいたしまする。



 SOMA BRINGER.jpg

 そんなわけで、今日も元気にソーマブリンガー行ってみたいと思います。
 Act.5をクリアし、Act.6に突入。
 物語は無駄に佳境を迎えております。
 正直これほどシナリオがいらないと思ったRPGも珍しい……。
 これでも私、結構シナリオは重視する人なんですが、ここまでシナリオどうでもいいのに面白いと思ったソフトは他にないかもしれません。
 なんという稀有な存在か!?
 PC版、ディアブロ2 は結構すぐに飽きちゃったのに、ディアブロの亜種であるこのソフトにここまでハマっちゃうとは思いませんでしたね。
 
 んでもってAct.6。
 今までとにかく広かったマップでいsたが、Act.6では最終章だけあって、ちょっと本気だしてみよっかなぁ、てくらい広い!
 こんな広いマップ作るならもうちょっとEXダンジョン増やすとかできなかったの!? と思っちゃうくらい広い。
 しかも複雑。
 おじさん、もうダメ……。
 しかしここで登場したのが、このソフトを強烈プッシュしオススメしてくれたクリスさん。
 頼みもしないのに私の呪詛の声を電波キャッチしたのか否か、自作マップを作ってくれていました。
 さすがに転載はアレなので、マップのある 「ソーマブリンガー ~その7~」 にリンクを貼っておくことにします。
 マジ便利。マジ感謝。

 便利になった世の中に感謝しつつこのマップを頼りに進む。
 つかこのマップの終着点であるソーマパレスに着いてもまだまだ広いマップが続いていたりするんだけど、まぁここは一本道なので迷わず快適。
 いつもマップ上の敵は殲滅するまで進まなかった私ですが、さすがに Act.6 でそれやると日が暮れる、いや夜が明ける。
 スルーしまくりエンディング目指して一直線。
 会社仲間はレベル36でクリアしたが、私はレベルが64もあるので途中出現する中ボスも弱い弱い。
 ついでに登場したラスボスもヨワカッタ……。
 つか、エピックモンスターも弱かったしね……。
 そんなわけで、ようやくクリアすることができました。

 でも本番はここからで、エキスパートで再スタート。
 つかエキスパートでスタートできるのってクリアキャラだけなんですね……。
 エキスパートではじめるときはダークスから別職に変更したかったのに……まぁ仕方ない。
 こうなりゃとことんまでネタ職でのプレイに走りますか。

 というわけで、エキスパートでも大した敵のいないAct.1と2は速攻クリア。
 イベントを全てスキップしてガンガン進めるってのはこんなにも気持ちいいものだったとは……。
 クリアしたけどまだまだ次回へ続きます。


nice!(0)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

No.595 SOMA BRINGER Act.4 [ゲーム]

 SOMA BRINGER.jpg

 さて、今日も元気に需要があるようなないような、そんな微妙な生ぬるい空気が漂う ソーマブリンガー のことを書きまくってみようかと思う。

「クリアしたよ」

 あら仰天。
 会社のゲーム大好きという人に勧めたソーマブリンガー。
 購入したのは4日前。
 なのにアッサリとクリアされてしまい、なってこったい。

「レベルは?」

 と聞くとコヤツ、


「36」


 とかなんだとか!
 36!? んなもん Act.2 クリアくらいのレベルじゃないか!
 それともなにか? 普通はこんなくらいのレベルでクリアしちまうもんなのか!

「ラスボス、苦労しましたよ」

 なに爽やかに語ってんだよ! 聞いてないよ、そんなこと!

「その分だと、レグネド・セーバーソウル (Act.3のエピックモンスター) や ヴォルジャガ・ブラッドムーン (Act.5のエピックモンスター) は苦労したんじゃない?」

 クリア時に36である。
 50を超える私なら、今ではさしたる苦戦もせずに倒せるが、30程度では苦戦するのではあるまいか?
 そう思い聞いてみたのだが...

「なんですか? それ」

 ときたもんだ。
 詳しく聞けば、ストーリーには関係なさそうだったので全部スルーしたんだとか。
 まぁ人のプレイスタイルをとやかく言うつもりはないが、なんとも寂しい話ではある。

 そんな私は現在Act.5で停滞中。
 別に飽きたわけじゃない。
 仕事が忙しくてやれていないだけだ。
 先ほど書いたAct.5のエピックモンスター、ヴォルジャガ・ブラッドムーン。
 こいつはなかなか手強く、攻撃速度をあげる魔法を自身にかけ、剣をぶんぶん振り回してくる。
 とにかく連打の凄まじさはハンパねぇくらいで、ブレイクされると斬りすぎ洪水警報が発令されるほどズタボロにされる次第。
 攻撃速度を下げる常態異常攻撃がダークスには存在しないので、仕方なくアイアンメイデンで受けたダメージを2倍のダメージを相手にも与える魔法を自分にかけて耐える。
 斬られても、斬られても相手のほうが痛いんじゃ、耐えろー! と自身に言い聞かせるマゾ魔法。
 それからナイトメアで敵の命中値、回避値、攻撃力、防御力を下げる衰弱効果を与えておくのを忘れずに。
 トドメはやっぱりバンダースナッチで時を止め、ダークスパイクで一突きで。

 今までステ振りは腕力のみをあげていたが、ダークスはやはり前衛職でもあるので体力は必須。
 とりあえず腕力の半分は体力につぎ込んでいる。
 今腕力130、体力65ってところかな。
 あとダークスを使うときは、闇の属性攻撃は攻撃力に補正がかかるようで、風や火の属性攻撃のほうが数値的には高いのに、火のオーブより闇のオーブを装着したほうが攻撃力が上昇したのを記しておこう。
 おそらく聖騎士、コーアスは聖属性のオーブで補正がかかるんだろう、と推測もしておく。

 今日は以上で。
 私も早くクリアを目指してエキスパートで始めよう……。

nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

No.591 SOMA BRINGER Act.3 [ゲーム]

 これしか書くことないんかぃ!

 と言われそうですが、実際仕事ばかり。
 移動中や仕事の合間の休憩に携帯ゲーム=コレしかできないのだから仕方がない。
 そもそも楽しいのだから仕方がない。

 SOMA BRINGER.jpg

 毎度毎度同じパッケージ画像を貼り付けているのは、記事毎に最初に貼り付けた画像がその記事のイメージとされるから、整理がしやすいためです。いわゆる大人の事情? 違うか。どんまい。

 前回、初見で苦戦したレグネド・セーバーソウル戦。
 ああいうAct内でもぶっちぎりの強さを持つモンスターのことを、エピックモンスターと呼称するようです。
 コードギアスで言うなら白かぶと。ドラクエ5で言うならエスターク。ザクで言うなら赤い奴ってところです。
 要するに、飛びぬけて強い奴。
 そういうモンスターが各Act内に1体はいるようで、それらと出会うのもまた楽しみとなってまいりました。

 そんなわけで、今回は Act.4 のエピックモンスター攻略です。
 タイトルは Act.3 なのに、書いていることは Act.4 なのは申し訳ない話です。
 Act.2 がツマンなかったから端折ったんだよね……。

 その前に コチラ を見てみましょう。
 いつのまにやらネットの海に、ソーマブリンガーの攻略wiki が誕生しているではありませんか。
 先の話を読むのはイヤなのですが、ここで気になっていた他のクラスの情報を見てみることに。
 といいつつまずはマイキャラの情報チェック。

 ダークスは……そうですか、ネタ職扱いでしたか。

 確かに装備武器は全て両手専用武器のみしかないという極端な仕様。
 オートアビリティによる武器の攻撃力底上げスキルもないし、得意な常態異常魔法も効果を重ねがけできず、上書き方式なのでいっぱいあっても意味はないし……。
 確かに死にスキルが多すぎてネタ職と言われても仕方ないのかもしれませんなぁ。

 でもここに書いてある ナイトメア→バンダースナッチ→ダーク・スパイク のコンボは私も愛用していたりする。
 ナイトメアはダメージを与えつつ、敵の攻撃力、防御力、命中率、回避率を下げる衰弱効果を持った魔法。
 これで敵を弱体化しつつ、バンダースナッチを発動。
 バンダースナッチは時間を止める究極の魔法で、ロマサガ2で言うならクイックタイムだ。
 自分以外の時間を止め、ダーク・スパイクを5段階チャージしぶち込むだけ。
 バンダースナッチの詠唱時間が2秒と、若干かかるのが欠点だが攻撃速度が現在素で170%あるのでそんなに苦にならない。
 問題はバンダースナッチは再使用までの時間が4分もかかるということ。
 それとダーク・スパイクを使った後は HP が1100以上減ることになるので、まさにトドメ専用技ってところだ。

 じゃあトドメに至るまでの削り技は? と聞かれれば、トリプルスパイクかな。
 高速の三段突きでで敵をガシガシ削る。
 出が素早く硬直時間も少ない優良技だ。
 ただブレイクに至るまでが大変なので、ブレイクを狙うときはイーグルダイブやデススキュアーで。
 
 通常の敵と戦うときは、バンダースナッチはいらないので ブラッドソウル を使いつつ進む。
 ブラッドソウルは敵を攻撃すると SP を吸い取ってしまう技。
 これでもうSPを気にせずガンガン技を使いまくれるという仕様。

 というわけで、他の職はやったことがないけれど、ネタ職というほど酷くはないと思います。

 でも他の職を見てると……ソーマスとか魔法に色々バリエーションがあって楽しそうだなぁ、とか思ったり、ガンナスやバトラスの緊急回避がモンハンみたいで面白そうだなぁ、とか感じたり。
 まぁ隣の芝生はみな青くみえるもんだよね? ってことでダークスでがんばれ私。



 んで、今回の獲物、Act.4 にいるエピックモンスター、クィーン・アーシア。
 白銀の龍といった感じで、氷のブレスを吐いてこちらを凍らせ、HPが減ると案の定切り札的必殺技を持っていて厄介な相手。
 とはいえ、セーバーソウルとどこが違うのかといわれればそれまでで、対処法は大して変わらず。
 今回、アッサリ倒せちゃった。
 とは言ってもこの時点でレベルは48。
 稼ぎすぎたのかもしれないという自覚アリ。
 まぁそのせいもあるんだろうなぁ。
 もし普通に大したレベル上げもせず進んでいたら、強い相手なんだろうなぁとか思ったり。
 ただまぁ強いて言うなら...

 回復役でいつも同行していたイデアはHPが弱く、切り札を喰らうと速攻で離脱してしまうためいらない。
 回復が必要な場合はアイテムで行い、できれば前線に3人張り付かせて乱戦にもちこむのが吉、といった感じ。
 要するにパーティは、アインザッツ隊長、ジャディス副隊長に ミラーズかヴェルトをお好みでってところ。
 ヴェルトは挑発で敵をひきつけてしまうため、ほっとくといつのまにか離脱してしまうことが多いので、ミラーズのほうがいいかな。

 ここで出現した首飾りがお気に入り。
 黒の首飾り (水耐性+15% 全ての耐性+10% 最大HP+120 移動速度+30% 全ての特技+1)
 たぶんこれ以上のものって出ないじゃなかろうか、などと本気で思った……。

 Act.4はもういっか。
 Act.5のエピックモンスターは情報によるとかなり段違いな強さらしいので、楽しみにしていきたいと思います。

nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。